株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > さよなら2017年☆

さよなら2017年☆

≪ 前へ|イヌのコト。   記事一覧   ☆★☆2018年スタートです!!☆★☆|次へ ≫
こんにちは。
弊社は今日で仕事納めとなっております。
2017年も残すところあと2日となりました。本当に早いですね…

皆様にとってどんな一年でしたでしょうか。
素敵な年でしたか?苦労の多い年だったという方もいらっしゃると思います。
どんな方にも平等に年明け、そしてお正月はやってきます。
心機一転、次の一年もワクワクドキドキ楽しんでいきたいですね!

さて、お正月といえばおせちお年玉!そして鏡餅
鏡餅といえば、「あれ、でもなんでお餅の上にみかんなの?」「いやいやそれよりなんでお餅なのに鏡なの?」「なんであの形なの?」 って思いませんか。
「お餅といえばなんでサトウなの?」などなど考えれば考えるほどもやもやもちもちしてきます(ノ)・ω・(ヾ)モチモチ


ここで鏡餅についての研究結果を発表したいと思います!!(←研究…)
まず、みかん問題。。。
みかんの色は『橙』色、だいだいいろ、だいだい…
つまり子孫が『代々』栄えるようにと縁起を担いだ語呂合わせだそうです。(粋だねえ!!)

続きましてお餅なのに鏡問題。。。
これは悩ましい。鏡なの?餅なの?って何も知らない人は混乱してしまいます。
あれはたしか去年の夏。
「スズメバチってスズメなのかハチなのか分かりにくくない?」と遂にフラストレーションが爆発してしまった時でした。
同僚に「最後にハチとつくからハチだよ」と諭され気持ちが軽くなった事を覚えています。
その日からそのようなややこしい名前の疑問がするすると解けるようになり自分の中で大きなステップアップを感じましたね。

…と大幅な脱線はともかく、これもあの同僚の言っていた方程式に当てはめると、するりと餅だということ事が分かります。
だって餅みたいな鏡だったら『餅鏡』という名前のはずですものね!!

ではなぜ鏡なのか…?
古代では鏡は神事に使われており、青銅製で円い形をしていました。
次第に神仏にお供えをする時に、お餅を鏡のような円形にすることで鏡に見立てて供えるようになったそうです。
鏡の中には神が宿るとされていて、それを飾ると神様といっしょに新年をお祝いできるということで習慣になったとか。
つまりあの円い形こそ鏡ということですね!魂の象徴でもあるようですよ!ちょっと何言ってるか分からないですけどね。
松の内(1/1~1/7)が終わったら鏡開きをしましょう!!

新しい年を迎える…それは全てのことがリセットされたような、また新しい気持ちでスタートしたくなるような一年に1回だけの大きな節目。
新しいお部屋で新生活を始めるには良いタイミングではないでしょうか?
そこで、まだここ最近募集を始めたばかりのフレッシュなお部屋をいくつかご紹介いたします!!

★積水ハウスシャーメゾンの築浅アパート!〈賃料85,000円~/2LDK 〉

★仲介手数料無料!オートロックエントランスの分譲マンション賃貸!〈賃料54,000円~/2K〉

★小型犬飼育可の広々アパート!収納豊富でファミリーも安心!〈賃料68,000円~/3DK〉


どのお部屋もオススメです!!
弊社は1月6日(土)から通常営業いたしますので、上記の物件以外でもお気軽にお問い合わせくださいね♪

それでは皆様、本年は大変お世話になりました。
また2018年も大栄商事を宜しくお願いいたします!
良いお年をお迎えください!皆様にとって素敵な一年でありますように☆
≪ 前へ|イヌのコト。   記事一覧   ☆★☆2018年スタートです!!☆★☆|次へ ≫

トップへ戻る