株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > 甘い香りに包まれる日

甘い香りに包まれる日

≪ 前へ|オーナー様へ〈米軍ハウスのご案内〉   記事一覧   夢見草|次へ ≫

2月と言えば、14日に「バレンタインデー」がありますね♪

今のバレンタインは本命の男性に贈るだけでなく、


「職場での義理チョコ」


「友達同士で渡し合う友チョコ」


「自分へのご褒美としての自分チョコ」


という内容で買う方もいるので、

今では男性だけがソワソワする日でもないんですね(笑)



そもそもバレンタインデーの始まりってなんなんでしょう?(゜゜)


諸説あるみたいですが有名なのは、

3世紀のローマ帝国皇帝・クラディウス2世は強兵策の1つとして、

兵士の結婚を禁止していました。

それに反対をしていたのがバレンタイン司祭という方で、

司祭は内緒で多くの兵士たちを結婚させていましたが、

後に皇帝に知られてしまい、最後は処刑されてしまいます…。


この殉教の日が


「西暦270214日」


その日を聖バレンタインとして敬われるようになり、

ローマカトリック教会ではこの日を祭日としたそうです。

当初の聖バレンタインデーは司祭の死を悼む宗教的行事でしたが、

春の訪れを告げるこの季節は愛の告白にピッタリであったことから、

14世紀頃から若い人たちが愛の告白をしたり、プロポーズの贈り物をする日に

なったとも言われているみたいです♪

 


バレンタインデーと言えばチョコレートですが、


チョコレートを渡す風習は日本独自の文化なんですって!!Σ(゚Д゚)


海外のバレンタインデーでは、

男性から女性に贈り物をするのが主流みたいで、

バラの花束とジュエリー、ディナーをプレゼントするのがメインみたいで、

チョコレートも渡しますがメインのプレゼントではないみたいです♪

そしてこの日にプロポーズをする男性も多いんだとか(´▽`*)

また恋人同士、夫婦間でもお互いにプレゼントを贈り、

愛を確かめ合うそうです♪



チョコレートブランドも今やいっぱいありますねー♪

ゴディバ、ピエールマルコリーニ、ジャンポールエヴァン、ロイズ、

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ…挙げていったらキリがないですね(笑)

この前テレビで、現在勢いのあるチョコレートブランドということで

メゾンカカオさんが紹介されていました!!

ここの代表取締役の石原さんは学生時代はラグビー選手、

就職した先のリクルートでは成績トップの営業マンだったみたいです!!

コロンビアへの旅行がキッカケでチョコレートに目覚めて、独学で勉強し始めたみたいです♪

やりたいと思った時の方向転換や思い切りがスゴイですよね(*'▽')

アロマ生チョコレートというのがメインになっていて、

芳醇な香りと経験したことのない滑らかさ…

誰もが虜になる生チョコレート、

ぜひ一度ご賞味くださいませ♪





あ、自分は食べたことないですけどね!!(笑)

≪ 前へ|オーナー様へ〈米軍ハウスのご案内〉   記事一覧   夢見草|次へ ≫

トップへ戻る