株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > 〈成約済〉ラムネ色の恋。

〈成約済〉ラムネ色の恋。

≪ 前へ|ハルと新生活☆   記事一覧   忍び足で夏が近づく。|次へ ≫

成 約 御 礼

ありがとうございました



高座渋谷から徒歩5分。

区画整理が行われ、少し洗練された雰囲気をもつこの街は、何をするにもそれなりに便利だ。
そんな洗練された街に似合うこのアパートの名は、”グリーンヒルB棟”。


玄関を開けるとすぐに階段。

少し急だなぁ…
でも手すりがついているのは本当にありがたい。
厳しさの中に見える優しさ。どうもありがとう。

階段を上がればすぐそこはキッチン。
暑い日は冷えっひえのラムネソーダを冷蔵庫から出してすぐに飲めるし、冬はすぐにお湯を沸かせる。

キッチンの隣は洗面室。
ふぅ、よし。手を洗おう。うがいをしよう。コンタクトをとろう。
家ではなるべくめがねをかけたい。
そうだ。さっき少し汗をかいたから、髪も洗っちゃおう。
と言いたくなるのは、きっとこのシャンプードレッサーのせい。

パタン…ふぅ。

降り注ぐ明るい陽射しは、幸福感を満たしてくれる。人間だもの。

幸せに浸る前に、責任という重たい荷物を降ろしウォークインクローゼットの中へ。

ピッ。エアコン、ピッして準備完了!

タッ タッ タッ タッ!!(体斜めのスローモーション)
荷物を降ろしたら、さぁ行こう!!
(※走らないで下さい)

スライディングですべり込んだこの部屋は大好きな場所。
(※スライディングしないで下さい)


軽くなった心と体に、爽快感と安心感をもたらしてくれる柔らかなブルー。
この色を目にしたとき、沸き起こるひとつの感情がある。

それはいつかの夏祭り。君といっしょに飲んだラムネソーダのように、甘い香りを漂わせながら、パチパチ、シュワシュワと、胸に優しい痛みを残して消えていく。
あれから時が過ぎたけど、今でもあのラムネの味をはっきりと覚えている。

今日も、ラムネ色に恋してる。
≪ 前へ|ハルと新生活☆   記事一覧   忍び足で夏が近づく。|次へ ≫

トップへ戻る