株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > 期間限定

期間限定

≪ 前へ|地を駆ける星たち   記事一覧   温かくさせる、思いの具現化|次へ ≫

ワールドカップもいよいよ決勝!!

アルゼンチンとフランス、どっちが勝つんでしょうか…。

そんな中、日本代表・森保ジャパンが帰国して、

今も様々なメディアで取り上げられていますね♪

残念な結果には終わってしまいましたが、

日本中にとても明るい話題として報道されて、

元気や勇気を与えてもらったことは間違いないですからね!!

4年後、新しい景色や世界に行けるように、

また日本が一丸となれる、そんな日を楽しみに待ちましょう!!




切り替えまして、今回の内容は!!


12月の有名なお菓子」でございますー!!(*´ω`*)


「〇〇の時には、このお菓子を食べる」みたいな風習があると思いますが、

海外から日本に運ばれてきたものもありまして。

その中でも有名なお菓子を2つ紹介いたします!!


 

「ブッシュ・ド・ノエル」


12月になるとお店に並び始める、「薪をモチーフとしたケーキ」です。

フランス発祥のクリスマスケーキで、


フランス語では「ビュッシュ・ド・ノエル」と表され、


「ビュッシュ=薪・切り株」 「ノエル=クリスマス」


という意味を持っています(゜゜)


薪や切り株をモチーフとされた理由には諸説ありまして…


①クリスマスと言えば、イエス・キリストの降誕祭。

 人々は誕生を祝うために何日も夜通し暖炉に薪をくべて、

 燃やし続けたのだとか。その時に燃やしていた薪に由来して、

 薪の形が選ばれた、という説が定番みたいです。

 

②北欧ではクリスマスの時期になると、

 大きな丸太を何日もかけて焼き続ける儀式、

 「ユール(冬至祭)」というものが行われます。

 燃やした丸太のことをユールログ(丸太)と呼び、

 その灰は厄除けになると言われていて、縁起を担いで、

 そのユールログをかたどったという説。

 

③北欧神話には、樫の木の薪を暖炉で燃やすことで、

 クリスマスからの先1年の間を無病息災で過ごせるという言い伝え、

 その灰を井戸に入れれば水質が、畑に入れれば土質が良くなる、

 という言い伝えもあり、翌年の豊作祈願、健康を祝う縁起物としても、

 語り継がれているのだそう。

 縁起の良いお菓子として、樫の木の薪をデザインされたのだとか。

 

④恋人の為にクリスマスプレゼントを買いたいのに、

 貧しくて買えなかった青年のエピソード、というのも。

 貧しい中、恋人がいた青年は彼女にせめて何か贈れたら…

 と思った青年は、束ねた薪を恋人に贈ったというエピソードがあり、

 このエピソードを元に薪の形にして広まったという、

 少しロマンチックなクリスマスらしい説もあります。

 

上記4つの説が、薪の形になった起源となる説みたいです(*'▽')


そしてケーキの飾りつけに、

「きのこ」が飾りつけしてあることが多いのですが、

切り株に生えてるからそのイメージできのこを…という感じではなく、

ちゃんと意味があって、飾りつけしているみたいです。

今では胞子菌できのこが繁殖していることがわかっていますが、

当時は、


「種も蒔かずに生えてくる!!Σ(゚Д゚) 」


という不思議さから、「生命の誕生や神秘の象徴」という意味で

きのこを飾っていたみたいです。

現在では、薪のような形のケーキということだけが統一したイメージで、

カラーやデコレーションなどは自由なものとなっているので、

各店やパティシエのオリジナリティを出せるケーキとなっています♪




「シュトーレン」


シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パン、

またドイツのクリスマスでは定番の菓子パンになっています♪


ドイツ語では「シュトレン」と発音され、意味は「坑道、地下道」


「見た目がトンネルの形に似ている」ことから名付けられました。


その歴史はとても古く、1329年にドイツ・ドレスデンという都市で誕生、

当初は教の教えなどもあり、使える素材が限られていて、

「味が美味しくない質素なパン」という感じだったみたいです。

現在のバターをふんだんに使用した生地の中に、

ラム酒に漬けたドライフルーツやナッツが練り込まれ、

表面にはたっぷり粉砂糖がまぶされている形に近づいたのは、

色々な制限が緩和された1500年頃だと言われています。

バターと粉砂糖のおかげで、他のパンと比べると日持ちするのが特徴で、

「1ヶ月~3ヶ月程は大丈夫なんだとか!!」…す、すげぇ笑

シュトーレンは焼き上がりも美味しいのですが、日が経つにつれて、

生地と練り込まれた素材が馴染み、少しずつ味の変化が起こり、

時間と共に楽しむことが出来るお菓子です。

そのためドイツではアドベント期間と呼ばれる、

「クリスマス・イヴの4週間前からイヴまで」

の期間に薄くスライスしながら、食べる習慣があるみたいです♪




今回ご紹介させていただいたものは、

街中で見かけることが出来るお菓子だと思いますので、

気になった方は実際に見てみて、食してみてはいかがでしょう?(*´ω`*)

人の数だけ、それぞれの過ごし方があると思いますので、

今年の冬もそれぞれが素敵な時間を過ごせるように、

体調などにはお気を付けて♪




そして最後にお知らせを…

 

<年末年始休業について>


誠に勝手ながら、

「令和41231日(土)から令和515日(木)」

上記までの期間は年末年始休業とさせていただきます。


「令和516日(金)」

上記の日程から通常営業いたしますので、宜しくお願いいたします。

≪ 前へ|地を駆ける星たち   記事一覧   温かくさせる、思いの具現化|次へ ≫

 おすすめ物件


グリーンキャッスルⅡ

グリーンキャッスルⅡの画像

賃料
5.8万円
種別
マンション
住所
神奈川県大和市福田8丁目
交通
桜ヶ丘駅
徒歩8分

ライオンズマンション桜ヶ丘駅前

ライオンズマンション桜ヶ丘駅前の画像

賃料
3.9万円
種別
マンション
住所
神奈川県大和市福田1丁目
交通
桜ヶ丘駅
徒歩1分

ビレッジハイム湘南

ビレッジハイム湘南の画像

賃料
7.6万円
種別
マンション
住所
神奈川県大和市中央4丁目
交通
大和駅
徒歩5分

新和ハイツ

新和ハイツの画像

賃料
6.2万円
種別
マンション
住所
神奈川県大和市代官1丁目
交通
桜ヶ丘駅
徒歩15分

トップへ戻る