株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > 姿や言葉の力

姿や言葉の力

≪ 前へ|新生・大栄商事!!   記事一覧   夏季休暇のお知らせ|次へ ≫
梅雨明けをして、本格的な夏、暑い日が続きますね…
汗をかく機会も多くなり、近年では室内でも熱中症になる危険が!!(;゚Д゚)…
マスクの影響で渇きを感じづらくなってることも脱水症状の要因になってるみたいなので、
こまめに水分補給しながら、エアコンや扇風機を上手く使って過ごしてくださいね!!




今世の中ではオリンピック・甲子園が開催されていますね!!
コロナという脅威がある中、開催までに、開催してからも様々な問題が起こってますが、
アスリートや高校球児が頂点に向かってパフォーマンスする姿は
とても勇気や力をもらいますね!!(*´▽`*)
応援する側も熱が入ったり、手に汗握ったり(笑)
頑張っている人の姿やその人から発せられる言葉には目には見えない力があって、
心に響いたり、刺さったりしますよね
今回のオリンピック・甲子園からの言葉ではないのですが、
良い言葉だなぁ…と思う言葉を皆様にも少しご紹介します。…独断と偏見ですが。(笑)
現地に行って応援ということが中々難しいですが、
しっかりとコロナ対策をしながら、オリンピックや甲子園を楽しみましょう!!






弱い負荷しか体験したことのない人間は強い負荷に耐えられない、
「負」に対する免疫を作るためにはどん底を恐れてはいけない。
いやむしろ、どん底を共にすべきだ。
ハンマー投げ選手:室伏広治さん



僕は高校野球が人間形成の為だとか、社会に出ても通用する人間になる為に
やるんだとは思わない。高校野球はあくまでも甲子園の為にやるもの。
その甲子園を目指す過程の中で、人間が作られていくんだと思ってる。
その甲子園がなくなって、これまでの練習に意味を見出すとしたら、
この経験を今後に生かしていくしかないじゃない。
最後まで熱くやらなきゃ、今までの練習に意味がなかったとは言っちゃいけない。
日本大学第三高等学校・野球部監督:小倉全由監督


≪ 前へ|新生・大栄商事!!   記事一覧   夏季休暇のお知らせ|次へ ≫

トップへ戻る