株式会社大栄商事TOP > 株式会社大栄商事のスタッフブログ記事一覧 > お花見に行ってきました♪…が。

お花見に行ってきました♪…が。

≪ 前へ|今さらですが…   記事一覧
こんにちは。
気づいたらすっかり桜が満開になっております。


昨日は犬を連れ、近くの川沿いの桜並木までお花見にいって参りました。
お花見ということで、一応おやつを持ってきたので公園のベンチに座りました。
さて食べようと思ったのですが…なんと空にはおやつを狙ってトンビがぐるぐる飛んでいるではないですか( ゚Д゚)

ちょっと待ってくれ!!このお菓子はケーキ屋さんのお菓子だぞ!!
私はおやつを持って離れた場所まで一目散に移動しました。
ん-?
ついてきてるー!!

絶対にあげないぞ!!とまた場所を移動するも、やはり私の頭上にはトンビが旋回しています。
結局急いでレーズンサンドをほおばり、おやつタイムは終了…。
トンビも生きていくために必死だよね…
そう呟いて帰路につきました。

トンビとは視力がものすごくいいらしいのです。
そしてもともとは人間の食べ物を盗む鳥ではなかったのですが、人間に餌付けされて始めた行動らしいのです。
結局人間はいつもそうなんですよ…自分たちが始めた行動が原因なのに、それで迷惑な鳥みたいにされてトンビも結構かわいそうですね。
野生動物とは程よい距離感を保つ事が大事ですね。
下手にかわいそうと餌付けをして動物が増えてしまって、結局人間が困って処分…なんてことになるのが一番よくないですからね。

とは言え、目の前に困っている動物がいるなら助けてあげたくなるのもまた人間の心理というものです。
もしお腹をすかせた野良猫ちゃんを見付けてしまったら…なつかれて運命を感じてしまったら…「よし、この子と暮らしていこう!」なんて選択肢もありかもしれません。
でもいきなり連れて帰って楽しいペットライフが始まる~♪というわけではありません。


まず病気を持っていないか、ノミやダニはついていないか動物病院で診てもらう必要があります。
次に、その子がほんとに野良猫なのか、実は迷子で飼い主さんが探してるんじゃないかというのも保健所や警察、ネットも含めて調べてみる必要があります。
さらにその後の生活で重要なのが飼育できる環境を整えること。
ケージやトイレ、食べ物やおもちゃなど買い揃えていく必要がありますが、なんと言っても大事なのはその部屋が猫ちゃん飼育可能物件かということ!!
せっかく諸々の準備を済ませて飼い始めても、猫は契約違反だから出て行ってくれーなんてジュリーみたいなこと言われたら最悪です!!
でも猫ちゃん飼育可能物件はなかなかないのが現状…。

そ・こ・で!
弊社でも新しく猫ちゃん飼育相談可能物件に空きがでましたのでご紹介させて頂きます!

■第2カーサチェリー 101号室
賃料:72,000円 共益費:2,000円 駐車場(近隣):7,000円
※居住中のため入居日は相談です。
★詳細はこちらからご確認ください★

■関水ハイツ 105号室
賃料:60,000円 共益費:2,000円 駐車場(近隣/別契約):9,000円
★詳細はこちらからご確認ください★

なお、ペット飼育の場合は敷金が1ヶ月分追加となりますのでご了承ください。
もちろん上記物件以外についてもお気軽にお問合せくださいね!

また、野良猫ちゃんを保護したけどうちでは飼えない…という方もいらっしゃると思います。
その場合は、動物愛護団体や各自治体の動物愛護相談センターというところに連絡してみてくださいね。
みんなの力で小さな命を守っていきましょう!
ではでは!
≪ 前へ|今さらですが…   記事一覧

トップへ戻る